おはらい町・おかげ横丁歩き、伊勢志摩・鳥羽の温泉旅館 胡蝶蘭

伊勢神宮お参り

  • お問い合わせ
  • 宿泊プラン
  • 日帰りプラン
  • 宴会プラン
  • 立ち寄り湯
  • 鳥羽駅 無料送迎
トップページ周辺の観光 › おはらい町・おかげ横丁歩き
お伊勢さん参り神話・民話巡り旅おはらい町・おかげ横丁歩き観光スポットご当地グルメ
おはらい町・おかげ横丁

内宮をお参りした後は、宇治橋を渡って北側へ続く「おはらい町」へ。
五十鈴川に沿った約800メートルの石畳の通りに、切り妻・妻入り様式の町並が続く内宮の門前町。江戸時代、お伊勢参りに訪れた参宮客に「お祓い」をしてお札などを授与し、もてなした「御師」の館が並んでいたことから「おはらい町」の名がついたそうです。

今では商家や歴史的建造物の中に数多くの老舗土産店やお手軽フードの屋台が並んでいます。
おはらい町の中ほどに位置する「おかげ横丁」。江戸期から明治期の町並みを移築・再現。約2700坪の敷地にお伊勢参りの資料館やおかげ座、伊勢名物赤福本店をはじめとする50程の食事処やショップが集まる人気エリアです。

おかげ横丁食べ歩き

◆第1位:豚捨
牛肉コロッケ
おかげ横丁

おかげ横丁

老舗精肉店の軒先で売られる旨みたっぷり
サクサクコロッケ。

◆第2位:五十鈴川カフェ
本格コーヒー
おかげ横丁

おかげ横丁

五十鈴川に沿いのカウンターでいただく
本格的コーヒーは格別。

◆第3位:豆腐庵山中
うの花どーなっつ

おかげ横丁

五十鈴川の状流水で作る豆腐を使った
スイーツが人気。

おかげ横丁 団五郎茶屋
伊勢うどんはほのかな柔らかさが魅力的♪食べたらやみつき。
おかげ横丁 みたらし団子
食べるの夢中で写真忘れた!店員さんにポーズしてもらいました。
豆腐庵山中
うの花どーなつふわふわ♪体に優しいドーナツです。
おかげ横丁 赤福
伊勢に来たなら「伊勢名物赤福餅」を赤福本店で!
栗蔵
昔なつかしの焼き栗やもっちりパイを売っています。
二光堂
松阪肉をはじめ、選りすぐりの和牛、国産牛を扱う牛丼店。
ひもの塾
さんまがつる下がっています。
美味しそうな試食もあります。
若美家
伊勢えび・松阪牛コロッケ、バーガーこの文字に誘われそう♪
岩戸屋
伊勢のお土産すべて売っています。おたふくの顔が目印★
布遊舎
多数の可愛いちりめんグッズはお土産に喜ばれそう。
おく乃Cafe
ちょっと一休みにCafeで!
なんと!ステーキコースも豊富
真珠 珠庵
選びぬかれた高品質な真珠を使ったネックレス、ペンダント。
奥野家
てこね寿司、伊勢うどん、伊勢の郷土料理たくさんあります。
鈴木翠松軒
この地方では冠婚葬祭などに欠かせないお菓子ととして名高い
香奥
伊勢の食材を使っての工夫を凝らした「創作和食」のお店です。
寺子屋本舗
店先に10種類のもち焼きせんべいがずら~っと。おいしそう♪
ほう臼庵
お伊勢さんの棒天ぷら6種類店先でアツアツに湯気だしています。
伊勢神宮の御料酒
全国から、ただ一つ「白鷹」だけが神宮御料酒に選ばれてます。
ソフトクリーム
歩いているといろんな種類のソフトクリーム屋さんがありますよ。
ひもの
うるめ、真いわしなど1箱1,000円位で売ってます。安い
市丸
アイスクリームとさざえつぼ焼き?
真珠貝貝柱串焼もありました。
おかげ横丁 スティック胡瓜
おかげ横丁名物食べ歩き胡瓜!
1本100円昆布かつお味
おかげ横丁 宮忠
伊勢の宮大工が作っている、根付、盛り塩、神棚神具の専門店。
おかげ横丁 傳兵衛
伊勢沢庵から旬の漬物のいい香りでご飯が欲しくなる~♪
おかげ横丁 孫の屋三太
大人も喜ぶ昔懐かしい玩具がいっぱい。
おかげ横丁 吉兆招福亭
招き猫が1,000体。店内所狭しと勢揃い。
おかげ横丁 はいからさん
文明開化の雰囲気漂う喫茶・洋食屋さん。
おかげ横丁 伊勢路名産味の館
伊勢路の名産がずら~っ!おかげ横丁の一番大きな名産品店。
おかげ横丁 おかげ座
今から約300年前のおかげ参りの様子を再現した歴史館です。
おかげ横丁 豚舎
牛肉専門店。いい匂いに誘われコロッケをいただきま~す。
おかげ横丁 五十鈴川カフェ
自然茶(じねんちゃ)と季節の和菓子でおもてなし。
森下屋
薄味でイカの甘さが楽しめる!食べだしたら止まらない!
真珠SAKURA
私が育てた真珠です!と書かれています。本真珠1,000円~
朔日参り
朔日朝粥

朔日朝粥:早朝4:45~7:30頃(なくなり次第終了)

朔日参り

「朔日参り」とは、毎月一日に伊勢神宮へ参拝する古くからの風習。おかげ横丁内では毎月一日に地元の特産品が並ぶ「朔日朝市」が開催されます。
一日の朝だけに登場する「朔日朝粥」は月に一度しか食べれないとあって参宮客に大人気。「すし久」で味わえます。

赤福本店では「朔日餅」という、これもまた一日にしか登場しない限定のお餅を販売。本来の赤福餅とはまた違ったお餅が食べられるとあってかなりの行列となります。

朔日朝市では、地元で採れた新鮮な野菜や果物がならび
大勢の人で賑わいますます。

【日時】 毎月1日 午前4:00頃~午前11:00頃
【場所】 おかげ横丁常夜燈付近
【おはらい町・おかげ横丁の営業時間】9時~17時迄
※店舗によって多少異なります。

お問い合わせフォーム宿泊プラン